忍者ブログ

ガラクタ捨てとそうじをはじめてみた

ガラクタを捨て、ちゃんとそうじしようというブログ。 そうじを続けていくなかでの「気づき」を残していこうと思います。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

幸せな気分の作り方が少しわかる(人編)

幸せな気分の作り方が少しわかるの続きです。
前回の「幸せな気分の作り方が少しわかる」を深堀ります。




前回、自分で感じられるようになった「幸せな気分」は、
不安、不満を感じない安心した気持ちです。


不安、不満を感じてイライラしていた原因が人間関係だったようです。


他人に期待する気持ちというのは、とっくに捨てたつもりでした。
言ったことをやらない人に対しても、しょうがないなこの人いらないと思うだけだし。
怒ってなんとかなるわけでもないので、怒りもしない。
合わない人だから、結局のところしょうがないと関わることを辞めました。


愚痴ばっかり言ってる人には、その人には何も言わないけど、
くだらないこと言ってないで、もっとスカッと生きられかなぁ
と思って、そっとその人と会話することを辞めていました。


一緒に仕事をしている人たちにちょっとでも力になりたいと
いろいろやっても、やったことに対する見返りを求めない。


自分が、相手のことを考えて、迷って、できる限りのことをやって
それでおしまいにしていたつもりでした、、、、


が、


自分が、相手のことを考えて、迷って、できる限りのことをやることを
わかってくれる人に会ったときに、ちょっと期待してしまっていました。


そして、そういう人に過度に期待してしまうようで、
どうも、そこがイライラの原因なのかなと思います。


せっかく、ちょっとわかってもらったのだからそれで充分です。
なんなら、それだけで十分にありがたいことです。


わかってくれた人に対しても、相手に自分と同じように考えることを求めない。
ただ、わかってくれるところがあっただけで、相手がどう思うかは、
相手が勝手に決めることです。
まして、自分が決められるものではないんです。


捨てます。この期待してしまう気持ちも。


まだまだ、未熟ですね。ホント。
他人の行動が気になってしまっているんですから。



幸せな気持ちを味わうことができたことで、
このことに気づきました。
心の置き方を変えようと思いました。


人生は、気づきのゲーム


フッと気持ちが楽になりますね。


・・・・・そして、


ただ、この期待してしまう気持ちを捨てることに、なんか寂しさを覚えます。


あ、捨てたんですね。


なんでしょうね、ガラクタ捨てを始めたころの、
家からモノがなくなって寂しいと感じたのを思い出します。


直観的に思っていますが・・・
ホントに捨ててしまうんですね、この期待してしまう気持ちを。


捨てようと思った気持ちが捨てた後に感じる気持ちでいる。
なんか、不思議な感じです。


そうです。捨てたんです。



清々しい心でいたいものです。





にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

・☆モニター募集☆スキマ時間でカンタンにお小遣いGET!

・【タグを貼りつけるだけで報酬発生】medi8(メディエイト)の登録はこちら
・無料登録でおこづかいを貯めよう!【iOS版スマートフォンモニター】



PR