忍者ブログ

ガラクタ捨てとそうじをはじめてみた

ガラクタを捨て、ちゃんとそうじしようというブログ。気にいった物だけに囲まれたココロ豊かな暮らし

1年続いた そうじを続けるコツ その1 「ガラクタ捨てれば」次は「そうじ」

そうじを続けて、1年経ちます。
きっかけは、小さいことですが、まさか、一年続くとは。




そうじに限らず、続けるってことは難しいです。

強制されることではないので、いつでもサボれ
やらなくなっても誰にも怒られませんし、、


ただ、そうじを続けてよかったと思います。



1年そこそこで恐縮ですが、続けた実体験で、
個人的に感じたそうじを続けるコツを書いておこうと思いました。

モチベーションというか気持ち的なことを
一年前の自分に言っておきたかったことを書いてみます。

もちろん人それぞれ、考え方は違うのですが、
1年続けた実体験が、何かのヒントになれば幸いです。

カレン・キリングストンの
「ガラクタを捨てれば、自分が見える」
を読んで、そうじを1年続けて、見えた自分は・・・

最後に。。


1.ガラクタ捨ては、一気にやる。
そうじする前に、はじめにやることは「捨てる」です。

はじめは、とにかく捨てる。

使わないものを捨てる。

使うかわからないものも捨てる。

着ていない服も捨てる。

読んだ本も捨てる。

迷ったら、捨てる。
(その迷っているものは、いずれ捨てることになる。)

必要なもの、使っているもの以外は捨てる。

 
    新 ガラクタ捨てれば自分が見える (小学館文庫)




「片付けない」、「整理しない」、「収納しない」。

たとえ、キレイに片づけても捨てることになります。
収納したら忘れてしまいます。

だから、「捨てる」です。


「ちょっとづつでも」や「気がついたら」ではなく
「全部捨てる気」で捨てます。


捨てたことでわざわざ自分を誉めない。
そういう気持ちも捨てます。


全然減らないなとも考えない。
気分が悪くなることもあるかもしれませんが、好転反応です。
中断しないで捨てます。
たぶん、古い自分を捨てています。


捨てることに悩んでしまったら、それ以外の捨てられるものを
探して捨てます。


捨てて、捨てて、捨ててと捨てるのを繰り返していると
捨てることで、気持ちが楽になります。


捨てるときに、頭がスッキリします
ものを捨てるてるの自分がスッキリするなんて・・


ゴミ捨て場から、帰るときに気持ちよくて
大きく深呼吸することもありました。


45Lのゴミ袋がすぐいっぱいになるし。
これでもかって程、ゴミが出てくる。


捨てることに躊躇したら・・・・。

「捨てたとしても、本当に必要なものは、戻ってきます。」
大丈夫です。



捨てることができたら、捨てた基準を覚えておくといいです。


捨てられない基準ではなくて、「捨てた基準」です。


「捨てた基準」は、捨てるごとに、下がっていきます。


捨てた基準が下がるというのは、
「前は、捨てられなかったけど、今日は捨てられた。」
と捨てるかどうかのハードルが下がるということです。


残ったものを「新しい捨てた基準」で見直すと
また、「捨てる」ものが出てくるので捨てます。


どうせ捨てるんだったら、売れるかどうかを確認するのもいいと思いました。


私は、「売る」ことを知らなかった。
捨てたあとだったので、売れることを知っていればなぁと思いました。
オークションサイトに出すとか、時間がかかるんだったら捨てます。


この「捨てる」は、一気にやります。

「捨てた基準」の下がる速さは、どんどん加速するんです。

捨てても、捨てても捨てるものが出てきます。

捨てる基準は捨てないと忘れてしまい、元に戻るので
せっかく育てた「捨てた基準」を忘れる前に捨ててしまった方が
だと思います。


それと、ガラクタが多いということは、
「ガラクタを買ってしまう」習慣があるので、
油断するとガラクタが増えてしまいます。


一気にやれば、ガラクタは、減ります。ガラクタを買わないようになります。


買うことについて、早く気がつけばよかったと思うことは
買うときに、「新しい捨てた基準」も買う判断に入れる
ということです。


だんだん、余計なものを買わなくなるので、お金が貯まっていきます。


ガラクタを家の中から無くすためには、
・ガラクタ自体が減ること(捨てること)
・ガラクタを買わず、ガラクタは増やさない


1年経って、思い返すと捨てるかどうか迷う作業って
時間も自分も消費してたなぁと思います。

もう、あんな目にあいたくないなぁというのが正直な感想です。

ガラクタ捨ては一気にやることがコツかなと思いました。



ガラクタ捨てが終わると、物が無くなるので
喪失感や寂しい感覚が出てきちゃいます。


あと、達成感も・・・


次やることが、見つからなくなっちゃうんです。


何をやったらいいかわからなかったら、
「そうじ」をはじめてみましょう。




2.「とにかく」そうじをはじめる。

捨てた後にそうじができるようになります。

そうじすることに、計算を持ち込まないでください。

うまくやろうとか、テクニックや効率的なことを先に考えない。
道具を揃えることも考えない。


そうじは不思議で、そのときにあるものでできるんです。


そのときあるもので、そのときにできる限りのそうじをする。


「道具がそろっているほうが、楽しくそうじができそう」
とか
「道具がそろっていれば、揃えたんだからそうじを続けられるだろう」
とやっぱり考えてしまいます。

そうじをしない言い訳は、頭の中でどんどん湧いてきます。


とにかく、そのときにあるものでそうじをはじめ、続けます。


そのとき、揃えようと思った道具は、そうじを続けていると、
揃えてまで必要ではなかったです。


そうじを始める前に思っていた道具を使う楽しみは、
使うことなくゴミ箱に・・・・。

折角揃えたのに、ガラクタになって捨てました。


そのとき考えた効率的なそうじって、そうじを続けていると
効率的でもなんでもないことは、後々、わかりました。


大丈夫です。
道具が揃ってなくても、そうじは続けられます。



洗剤も、無くなった時に必要な分だけ、買うといいです。
先々、使うだろうと思ってまとめ買いをしても、
結局、使わないで捨ててしまうことが多々ありました。


毎日そうじを続けていくうちに、あまり汚れなくなり
強力な洗剤が必要なくなりました。


そうじを続けていると、必要なものが出てきます。
必要なものは、買って使ってください。


そうじをはじめたころ、わざわざ「雑巾」を買う
とは思ってもみませんでした。



ガラクタ捨ては、捨てるものが無くなると終わってしまうのですが
「そうじ」は続けると、面白くなってきます。




1年続いた そうじを続けるコツ その2  につづきます。









NETOFFのらくらく!宅配買取サービス(本・DVD・CD・ゲーム)
・段ボール箱を6箱まで無料プレゼント
・送料・手数料無料
・最短翌日の午前に集荷
・高値買取商品をWEBで確認できます。
・もれなく全員 買取金額30%UP中(4/21~5/15)
・買取金額の確認後のキャンセルも可能です
・10点から申し込みOK
・DVD・CD・ゲームは3点から申し込みOK



にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

・☆モニター募集☆スキマ時間でカンタンにお小遣いGET!
・主婦の方限定。買い物についてのアンケートに答えて、ギフト券1万円分プレゼント
・【タグを貼りつけるだけで報酬発生】medi8(メディエイト)の登録はこちら
・無料登録でおこづかいを貯めよう!【iOS版スマートフォンモニター】



PR